イゲトウの仕事

住まいづくりのニーズには欠かせない、建材の総合商社。
それがイゲトウです。

時代と共に進化を続けて創業93年

創業大正14年。2015年に90周年を迎えました。合板のパイオニアとして、日本で初めてラワン合板の量的生産を開始。昭和10年には合板の保税工場として日本最初の指定を受けました。

私たちは時代のニーズを読み解き、常に新しいことに挑戦しながら進化を続けてきました。90周年を迎えた今もそのチャレンジ精神は生き続け、近年では住宅に留まらず学校や老人ホームといった公共事業の建材にも着手。また年々増え続けるリフォームにも対応し、システムキッチン等、水回りの健在にも力をいれています。

商材が広がるということは、販売先や取引先も広がるということ。わたしたちは来る100周年に向かって着実に成長を続けています。

本社外観

住まいづくりのサポート住宅建材のプロフェッショナル

住宅建材のプロフェッショナル

当社の使命は、お客様とメーカー様との架け橋になることです。
「イゲトウなら何でもそろう」「イゲトウに聞けば何でもわかる」わたしたちは、屋根材、外壁材、内装材、住設機などの何万アイテムにも及ぶ建材をはじめ、太陽光発電システムなどの提案まで、さまざまな角度からお客様の要望にお応えする建材の総合商社です。

お客様からのお問い合わせに迅速に的確に応えられる幅広い商品知識、実際の使い方などレクチャーできる実践力、お客様の希望する商品がすぐ用意できない場合に即座に代替品の提案ができる柔軟かつ質の高い対応力。
これらを長年培ってきた実績とノウハウに基づき、建材のプロフェッショナルとして常に質の高いサービスを提供しています。

チームで取り組む社員同士の協力体制

当社には経験豊富な社員が多数在籍しているため、新卒社員に対してのフォローも万全の体制を敷いています。

だれでも最初は初心者です。先輩社員とチームを組み、経験を積んでいくことで、一人前の営業へのサポートを行っていきます。

社員同士の協力体制

愛され期待され信頼される企業を目指す

わたしたちは、お客様との共存共栄をキーワードに自社だけでなく業界全体の発展を目指し、徐々に事業を拡大してきました。その発展の歴史の中で常に大切にしてきたことは「愛され、期待され、信頼される企業を目指す」という創業時からの企業理念。決してぶれることのない思いは、従業員一人ひとりに息づき、会社の安定と発展の基盤となっています。

わたしたちは、これからもグループのスローガンである「お客様最優先」を徹底し、勇気と決断力で常にチャレンジしていける企業を目指すとともに、地域のお得意様との共存共栄をはかっていきたいと考えています。

井桁藤 企業理念
このページの先頭へ